HOME>お客様インタビュー>お客様インタビュー001「川崎市幸区 Y様」

お客様インタビュー001「川崎市幸区 Y様」

オシャレで通りに活気が出るようなビルを建てたい! 小川組の工事担当の方が近隣住民の方と上手くコミュニケーションをとって円滑に進めてくれたので、非常に良かったです。

川崎市 Y様

「今回建物を建てるに至った経緯をお聞かせください」

前のビルは建築後45年経っていて地震の度にヒビが増えていました。 廊下の天井も、鉄筋がむき出しになっていたり、外壁のブロックも落ちてしまったりしていました。テナントの一つである居酒屋の看板も、危ないと役所から指摘があったのがきっかけです。

「この建物を計画するにあたって、こだわった所などがありましたらお聞かせください」

『西口大通りを、もう一度活気づけたい』と言う思いがありました。 川崎駅の西口は東芝の本社や工場を中心に栄えていましたが、残念なことに東芝工場の撤退によって、西口が衰退していきました。しかし近年ではラゾーナ川崎などが出来て、西口も栄えてきましたが『西口大通り』にはまだまだ、人が来てくれない状況で あります。またこの周辺のビルもちょうど建て替えの時期になってきています。「オシャレで通りに活気が出るようなビルを建てたい」と、デザインに強くこだわりたいと思い、「上海」、「ベトナム」、「銀座」「六本木」などに赴き色々な建物を 見て勉強したのが、完成したビルです。下層には重厚感のある御影石を使い、正面のカーテンウォールのガラスは建物が綺麗に見えるように、また将来プロジェクションマッピングをやってみたいと言う思いがあったので乳白色としました。

「小川組をどのようにお知りになりましたか?」

地元の管理会社様から、ご紹介していただきました。融資先の金融機関 も小川組さんを勧めてくれました。

「建物が完成し、ご家族やご近所の評判はいかがでしたか?」

私達は建物が出来た後も、近隣の方々とは長く付き合っていきます。なので工事によって不快な思 いをされるのが、一番困ることでした。しかし、小川組の工事担当の方が近隣住民の方 と上手くコミュニケーションをとって円滑に進めてくれたので、非常に良かったです。 とても良好な関係が築けていたと思います。

「今後、小川組に対して要望や期待することはございますか?」

完成後のフォローや、修繕のことなどお願いします。 それに毎年パワーアップしていきたいと考えています。 モニュメントを付けたり外壁のデザインももっとこだわって行きたいと思っています。 プロジェクトマッピングもガラスの壁をつかって、やってみたいと考えています。 新しいことに挑戦することが好きなので、ぜひご協力をお願いします(笑)

フロンターレ川崎 川崎信用金庫 川崎ブレイブサンダース 神奈川地方協力本部 防衛省・自衛隊 東京中小企業投資育成株式会社

TOPへ戻る